【岡山県 岡山茶】美作番茶 作州番茶

煎茶

美作番茶(みまさかばんちゃ)は
岡山県の美作地方で作られる伝統的な番茶で、作州番茶(さくしゅうばんちゃ)とも呼ばれています。
煎茶用として一番茶を摘んだ後に伸びた茶葉と枝を刈り取り、鍋で葉が簡単にとれる程度に時間をかけて煮た後、茎は細かく切断して混ぜて天日乾燥させる。
鍋の中の茶の煮汁をかけながら茶葉に光沢が出るまでよく乾燥させ丸一日かけて製品になります。番茶と言えば規格外、低級品のお茶のことですが、完成した美作番茶の中から厳選した茶葉は武蔵番茶として販売されます。
とくに美作(みまさか)海田周辺の茶園は全国的にも有名で、「美作番茶」は宮本武蔵も愛飲したといわれています。

岡山茶のお買い求めは

岡山茶の情報

岡山茶を探す

1 .. 4 5 6 7

【小林芳香園】岡山紅茶【2g×20袋入り】岡山の茶畑で栽培した茶葉を使用した紅茶をティーバックに。マイルドな味と香りでストレートで..

【小林芳香園】岡山紅茶【2g×20袋入り】岡山の茶畑で栽培した茶葉を使用した紅茶をティーバックに。マイルドな味と香りでストレートで..
994 円 (税込)
岡山県内で栽培したお茶を丹念に発酵させて、おいしい紅茶を作りました。 岡山紅茶..

1 .. 4 5 6 7

楽天ウェブサービスセンター CS Shop

煎茶

Posted by cozy